CASE工場内レイアウト変更による照明再配置工事

工場のレイアウト変更

工場内のレイアウトを変更すると、それに伴い照明も再配置する必要がある場合があります。
その場所に適した照度を確保しつつ消費電力を抑えるために、最適な配置で照明を設置することが重要です。

事例の概要

お客様のお困りごと

ビニル製品を製造している工場にて、レイアウトの変更がありました。それによって、これまで照明が設置されていなかったところにも照明が必要となったため、再配置・取付を行ってほしいとのご要望をいただきました。

工事の詳細

照明の配置を計算し、最適な照度と電力コスト削減を実現するように照明を設置しました。また、照明は省エネ性能の高いLED照明を設置しました。

工事の様子

before

after

スタッフより

コストを考慮して職場環境改善を実現

近年脱炭素への取り組みが様々な企業で取り組まれています。照明を省エネ性能の高いLED照明に替えるというのは、比較的簡単に取り組める脱炭素の取り組みのひとつです。すでに照明のLED化に取り組まれている方が多いと思いますが、それでもまだ一部蛍光灯や白熱電球を使用しているところも残っている場合は、私たちにお任せください。

お問い合わせ

見積もりや現地調査は無料で行っております。
電気工事に関して何かご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
ページトップへ
© Nakamuradensetsu CO.,LTD.