BUSINESS盤改修工事

盤改修とは

電気を使用する際に欠かせないのが各種盤です。電気は配電盤から分電盤を経由し、それぞれの機器へと送られます。
分電盤は電気を各所へ配る役割、動力盤は機械を動かすために電気を供給する役割を持っています。
各種盤の回路改造・設置工事を行い、工場全体に電気が正常に行き渡るよう工事をします。

主な工事種類

  • 分電盤の設置・改修

    分電盤の設置・改修

    分電盤は、浸水や粉塵、小動物の侵入などによって劣化・故障を引き起こします。故障したものをそのままにしておくと発火などを引き起こすため、機器の交換が必要です。改修と共に劣化への対策を行います。
  • 動力盤の設置・改修

    動力盤の設置・改修

    新たな動力機器を導入する際、既存の動力盤にスペースがない場合、動力盤を増設します。また、動力盤を内蔵するキャビネットが浸水してしまった場合は、中の機器を取り出し、キャビネットを交換します。

お問い合わせ

見積もりや現地調査は無料で行っております。
電気工事に関して何かご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
ページトップへ
© Nakamuradensetsu CO.,LTD.